【現金を卒業】お金を貯めたいならクレジットカードを使え!?

どうも個人投資家のHARA(@engineertamago)です。

この記事では、お金を貯めたいならクレジットカードを使うべき3つの理由について解説します。

お金を貯めたいならクレジットカードを使うべき3つの理由

おおよそ利回り1%は確定で増えるから(実質的に)

クレジットカードを使うと、おおよそですが、少なくも1%は実質利回りをゲットできちゃいます。

例えば、僕がひいきにしている楽天カードの場合だと、1%ポイントがつくので、100円使うにつき、1ポイントがもらえます。

「え、ポイントじゃん」

と思うかもですが、今やポイントはほぼ現金と同じですね。

だって、楽天ポイントであれば、例えば、

・マクドナルド

・ファミリーマート

・吉野家

などの支払いにも当てられますし、あげればキリがないほどの多くのお店でお金のように使えます。

なので、現金で払っていたのを楽天カードにするだけで1%以上の利回りになると。

つまり、今や銀行に預けても、0.001%なので、これよりも圧倒的に増やせるわけです、お金を使っているのに。

HARA

かつ、キャンペーンなどを合わせて使えば、1%以上の利回りも作れちゃいますよ、お得すぎです。

支払いを遅らせることで現金を手元に残しておけるから

これ意外かと思われるんですが、クレジットカードを使うことで支払いを遅らせて、現金を残せるのが利点です。

だいたい、使った月の翌月請求なので、その期間、現金は自由な状態です。

やはり現金が手元にある方が動きやすいので、メリットなんですね。

例えば、ちょっと上級的な活用法かもですが、クレジットカードで支払いを遅らせて残した現金を、株式投資に回して、短期投資でプラスを作るとかですかね。

この方法は、あくまで一例ですし、それなりに経験と資金に余裕があるときに以外はおすすめしません。

こんな感じで、現金を手元に残すことで、動きが身軽になるんですね。

これが、クレジットカードの良さ。

HARA

かつ楽天カードの場合だと、楽天ポイントも、クレジットカード支払い分に当てられるので、そこも便利なところです。

支払った金額やもの、場所が一目で分かり家計管理ができるから

案外、クレジットカードは使いすぎるから敬遠してる人が多いんです。

しかし、実際は逆で、クレジットカード(特に楽天カードなど)は、使った明細などがスマホ一つで一目瞭然に確認できます。

どこでいくら使ったのかというが。

つまり、自分の家計を可視化できるんです。

なので、むしろ、どんどんお金の使い方を改善していけるので、その点でも、クレジットカードを使うことでお金を貯めやすくなるんですね。

お金を貯めたいならおすすめのクレジットカードは楽天カード一択

最後に、おすすめのクレジットカードを伝えると、楽天カード一択です。

理由は3つです。

他社の2倍以上!?圧倒的ポイント還元率の高さ

他のクレジットカードだと、0.5%還元率のところとか少なくありません。

その2倍、いや、うまくキャンペーンなどを活用すれば、3倍、4倍も目指せるのが楽天カードですね。

HARA

かつ、今なら、楽天カード入会キャンペーンで、しょっぱな5000ポイントもらえるので、もう他のところは太刀打ちできないですよね。

どこでも使えるんじゃないかと思うくらいの使い勝手の良さ

先ほども書きましたが、楽天カードはなんといっても使い勝手が良い。

嘘をついていると思われてもあれなので、一応、載せておきますね。

HARA
街を見渡すとわかるかもですが、多くの人が楽天カードを使っているのも納得かと思います。HARAもあなたの街に出没してるかもw

手数料が無料

「なんか楽天カードは便利だけど、どうせ手数料がかかるじゃないの?」

と思うかもですが、なんと!無料です。

もう、否の打ちどころがないんですね。

無料なので、リスクも取らなくていいと。

逆に腹が立つくらいですよね。(褒めてますよ、楽天さん)

こんな感じなので、ぜひ楽天カードを活用して、あなたのお金が貯まるようになってもらえればと思います。

HARA

楽天カードでかしこく貯めつつ、うまく投資信託や株式投資でお金を増やしていけると、あなたの生活が少し豊かになるかもしれません。

僕はコツコツ頑張ってゆきますので、よかったら共に頑張りましょう。

まぁ、それぞれで頑張るだけなんですけどねw

 

それではごきげんよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です