【2020年6月】日本株上がる可能性が高いたった1つの理由【波に乗るサーファーに】

どうも個人投資家のHARA(@engineertamago)です。

この記事は、時事ネタで、2020年6月8日に、日本株がグンっと上がるのではないかということについて簡潔にシェアします。

NYダウの株価が、コロナ前までに戻り、割高水準になった

ニュースでも取り上げられていたのですが、なぜだか、NYダウの株価がグングンと右肩上がりで値を戻しています。

そしてなんと!

ほぼほぼ、コロナ前の割高水準に戻しました。

こちらがチャートです。

引用:Yahoo!ファイナンス

HARA
コロナがあり一時はドンっと落ちましたが、このように、もうコロナ前手前、下手したら、今週中に、以前の値を更新してしまうんじゃないかくらいの勢いですよね。

アメリカの失業率の減少が、株価急上昇に影響か

この通りで、アメリカで発表される失業率調査結果が減少したことにより、経済への期待感が増して、株価が爆上げしている可能性があります。

アメリカでの失業率調査の結果は、株式市場を上にも下にも、大きく影響を与える指標の一つです。

なので、今回の失業率の減少により、投資家たちは、強気強気に転じていっているのが、推測できますね。

それにより株価が爆上げしているという感じなんですね。

参考:「アメリカ史上 最大の復活」トランプ大統領 失業率改善で

NYダウの爆上げは、日本株市場を引き上げる可能性も

そして、日本株市場は、非常にアメリカ株市場の影響を受けることで有名です。

過去のデータから見ても、日本株は、アメリカ株に連動している率が高いです。

なので、かなりの高い可能性で、今回もアメリカの動向を受けて、日本株も上げてくるのではないかなと思われます。

そして、土日は株式市場が閉まっていたので、まさに、2020年6月8日本日が、ドカンっ!と上げてくることは期待できます。

なんとか、この大波に乗って、短期投資をうまく利益に変えられるといい地合いになるかなと思います。

波乗りをして、稼ぎましょう。

※投資は自己責任でお願いいたします

それではごきげんよう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です